7月終了のお知らせ

2018年07月31日


暑い。

ついに7月が終わってしまいました。
今年の7月はなんといっても雨と猛暑。
豪雨に台風、更にやってくる恐ろしい暑さというのは中々酷なものがありました。
暑さについては8月に入っても続くそうなので、引き続き警戒が必要そうです。
私自身暑いのは得意な方だと思っていたのですが、そうも言っていられない程の暑さで驚いています。
8月はいろいろと落ち着いてくれることを願いたいものです。
  


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

飛行機が着陸ミスで外れ立ち往生。6時間半滑走路閉鎖

2018年07月30日


飛行ひよこ。

成田空港で着陸した航空機が着陸を失敗し滑走路が閉鎖される事故があったそうです。
問題の便はモントリオール発成田行きエア・カナダ5便。
成田空港に着陸する際、本来の進路を外れ、工事中の誘導路に侵入してしまったそうです。
この誘導路は行き止まりになっており、飛行機は立ち往生。
滑走路も約6間半に渡り閉鎖されたそうです。
この影響で一部の便で欠航や目的地の羽田への切り替えが発生。
乗客乗員212人に怪我はなかったものの、機内で5時間以上待機を強いられたとのこと。
乗客の方々は災難でしたね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

佐川急便を装ったSMSスパム急増

2018年07月29日


トラック。

最近佐川急便を装ったスパムが急増しているそうです。
これは同社並びに内閣サイバーセキュリティセンターから注意が呼びかけられているもの。
それによると、問題のスパムはショートメール(SMS)を使って配信。
スパムには再配達受付を装ったURLが記されており、アクセスすると悪質なアプリをインストールされるという手口。
誤ってインストールしてしまうとプリペイドカードを勝手に購入されたり、スパムメールを大量に送信してしまうようになるのだとか。
佐川急便はSMSを使って再配達についての案内を行うことはないそうで、受け取ってもアクセスをしないよう呼びかけているとのこと。
なんとも卑劣な手口で呆れるしかありませんね。
皆様もくれぐれもお気をつけください。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(0)

大型と小型のクリオネ、遺伝子鑑定で同種であることが発覚

2018年07月28日


クリオネ。

大型のクリオネと小型のクリオネが同一の種類であることがわかったそうです。
これを突き止めたのは国立極地研究所などの研究グループ。
今回検証の対象となったのはオホーツク海南部沿岸に現れる2種類のクリオネ。
1月から3月に現れる「冬クリオネ」と4月から7月に現れる「春クリオネ」。
冬クリオネが体長10mm程度の小型であるのに対し、春クリオネは体長45mmと大きな差があることから、
冬クリオネがハダカカメガイ、春クリオネが大型のダイオウハダカカメガイであると推定されていたそうです。
しかし両者の遺伝子を分析したところ、どちらもハダカカメガイであることが発覚。
同一種でありながら大きく外見が異なる理由は海流の影響などが考えられるのだとか。
今後研究グループは2種の詳しい追跡調査を行うことで、地球温暖化による海洋環境変化に生物がどう対処するかを知る手がかりにしたいとのこと。
別種だと思われていたはずが同種だったという話を聞くと、個人的にはまずブロントサウルスを思い出します。
これは探せば世の中にもっといるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:35Comments(2)

28日未明に皆既月食。さらに火星大接近。おまけに台風襲来

2018年07月27日


星を待つ次女。

今夜は皆既月食です。
今年、皆既月食が見られるのは今年1月31日以来2回目。
月は午前3時半頃から欠け始め、4時半ごろに皆既月食となる見込み。
皆既月食の時間は1時間半を超えるそうで、これは今世紀最長になるのだとか。
また、現在火星が地球に大接近しており、皆既月食に加えてやたらと明るい火星も観測できるそうです。
ただ、残念なことに列島には台風が急接近中で、全国の広い範囲で残念な空模様。
それでも日本海側や沖縄などではなんとか観測できそうです。
太平洋側にお住まいで星空を見たい方はそろそろ日本海側を目指して出発したほうがいいかもしれません。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 22:02Comments(0)