宇宙ゴミ75万個 ゴミ同士がぶつかり更に拡大も

2017年04月20日


ごみ。

宇宙ゴミ(スペースデブリ)の被害が深刻化しているそうです。
これはドイツで開催された宇宙ゴミに関する会合で報告されたもの。
宇宙ゴミは地球の衛星軌道上に存在するゴミの総称。
非常に高速で飛び回っているため破壊力があり、実際に人工衛星に宇宙ゴミが衝突し損傷する事故などが発生しています。
会合の報告によると、1993年に8000個だった10cm以上の宇宙ゴミは現在2万個にまで増加。
1cm以上の宇宙ゴミに至っては75万個、1mm以上まで広げると1億5千万個にまで拡大するのだとか。
このような状況になった原因として2007年に中国が行った衛星の破壊実験や、米国とロシアの衛星衝突事故などを挙げているとのこと。
対策するにも相当気の長い話になりそうですが、それまでに取り返しのつかない事故が起きないことを祈るばかりです。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

強風でクレーンが転倒 車5台が下敷きに

2017年04月19日


うちわ。

千葉県で強風のためクレーンが転倒する事故があったそうです。
事故が起きたのは千葉県千葉市にある銃器製造会社の営業所。
19日10時半頃、この営業所から消防に「クレーンが倒れた」と通報があったそうです。
警察によると倒れたのは長さ45mほどあるクレーン。
自動車5代がクレーンの下敷きになった他、破片などで他の車や建物の壁に穴が開く等の被害が発生。
幸いなことに怪我人はいなかったそうです。
事故発生当時は非常に強い風が吹いており、警察ではクレーンが倒れた原因を調査しているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(2)

不良品巡る裁判 裁判官らが200点を実験し和解を取り付ける

2017年04月18日


三女。

大阪で行われた不良品を巡る裁判で、裁判官が不良品の実験を行うという珍しい試みがされたそうです。
問題となったのは大阪府警が防犯キャンペーンのために手配した自転車カゴにつけるひったくり防止カバー。
このカバーは警察署などで無料配布されたものですが、ボタンが固く上手く外れないという苦情が殺到。
これを受け、カバーを発注したイベント会社と、カバーを手配し納品した業者との間で代金の支払いについて対立。
イベント会社が不良を理由に支払いを拒むと、業者側は支払いを求め裁判沙汰に。
イベント会社側もカバーの改修費用や作り直した代金を求め反訴し、カバーが不良品かどうかで争う事態になりました。
これを受け、裁判官らは問題の原因となった自転車カバーについて検証実験を行うことを決めたそうです。
そして200枚のカバーについて実験した結果、3割のカバーが不良品であることが発覚。
業者側も想定を上回る不良率であることを認め、最終的には両者ともに訴えを取下げ和解が成立したそうです。
こういった実験を専門に行う機関があると商売になるかもしれませんね。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(3)

多すぎる薬、副作用防止へ 厚労省が指針

2017年04月17日


注射。

厚生労働省が薬の処方適正化に向けて検討を始めたそうです。
近年、主に高齢者に向けて処方される薬の種類が増加。
これにより薬の副作用も増え、返って体調を崩すを起こすケースが目立っているそうです。
これを受け厚労省は薬が適正に処方されるよう指針を出すことを決定したのだとか。
厚労省は医療ビッグデータを使い処方と副作用の実態調査を実施。
来年度内にも指針を取りまとめる予定だそうです。
薬は飲まなくて済むなら飲まないのが一番ですし、そういう方向に持っていければいいですね。
  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(1)

東京で夏日 平年より11日早く

2017年04月16日


い。

16日は全国的に温かい1日になりました。
気象庁によると、この日の東京の最高気温は26.1度。
最高気温が25度を超える夏日となりました。
平年よりも11日はやく、昨年と比べても2日はやいのだとか。
なお、今週中頃までは暖かい日が続くものの、週後半は平年並みか平年よりも低くなる見込み。
気象庁では気温の寒暖さが激しいため、体調管理に気をつけるよう呼びかけているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。  続きを読む


Posted by 架空の姉 at 23:59Comments(4)