ツバメ、遊覧船に営巣

2020年07月24日

ツバメ、遊覧船に営巣
ツバメ。

福井県の湖に浮かぶ遊覧船にツバメが営巣し、話題になっているそうです。
ツバメが営巣しているのは福井県三方五湖で運航している遊覧船。
今年で4年連続の営巣になるそうです。
ツバメは船の1回天井にある骨組みの隙間などに営巣。
今年は3つの巣が作られたものの、2つは外敵に襲われるなどして全滅。
しかし残った1つは現在も子育てが進んでいるそうです。
船が航行している最中は親鳥が船を追いかけて餌やりをすることもあるのだとか。
専門家によると、このように常に動いている場所に巣が作られるのは珍しいとのこと。
ツバメ自身は巣が動いていることについてどう感じているのか気になりますね。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。