レジ袋有料化スタート。

2020年07月01日

レジ袋有料化スタート。
マイバッグ。

7月1日からレジ袋有料化がスタートしました。
これは政府が環境対策のために義務化したもの。
この制度により、今後は買い物時に使うレジ袋の無料配布が原則禁止されます。
対象外となるのは持ち手のついていない袋やバイオマス素材が25%以上入っているもの。
1日の段階では概ね1枚10円以下での配布が主流になっているようです。
中には地域指定のごみ袋をレジ袋代わりに販売するところもあるそうで、販売店側も色々と工夫している模様。
一方、梱包材を扱う店では100枚入りのレジ袋の売上が増加。
ごみ捨てなど、様々な用途で使用できるため、需要があるとかないとか。
しばらくは販売店、消費者ともに手探り状態が続きそうですね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

意味のないどころか、デメリットしかないことはやめてほしいですね
Posted by 実在の弟 at 2020年07月03日 00:04
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。