東海道新幹線利用者56%減

2020年03月10日

東海道新幹線利用者56%減
電車。

東海道新幹線の利用者が大幅に落ち込んでいるそうです。
これはJR東海が発表したもの。
発表によると、今月1日から9日までの東海道新幹線利用者は前年の同じ時期に比べ56%の減少。
原因は新型コロナウイルス対策によるイベントや旅行、出張などの自粛。
JR東海では春の行楽シーズンに合わせて臨時列車の増便なども計画していたそうですが、それも見直しになるとかならないとか。
1日も早く終息することを願うばかりです。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。