茨城で不法投棄急増。3年で4倍に

2020年02月02日

茨城で不法投棄急増。3年で4倍に
ゴミ箱。

今、茨城県で不法投棄が問題になっているそうです。
今回問題となっているのはトラック1,2台程度の産業廃棄物を道路際などに散発的に捨てていく「ゲリラ不法投棄」。
2018年度は50件が確認され、ここ3年で4倍にまで急増しているそうです。
捨てられているのは建設現場で出た瓦礫など。
投棄場所は県の南や西に多く、首都圏で出たゴミが持ち込まれている可能性があるとか。
茨城の不法投棄は千葉県と並んで全国ワーストとなっているそうで、県ではパトロールの強化などの対策に追われているとのこと。
とても残念な話ですね。
1日も早く問題が解決してくれることを願うばかりです。


Posted by 架空の姉 at 22:22│Comments(1)
この記事へのコメント

防犯カメラ増設で
Posted by   at 2020年02月04日 00:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。