山中の不法投棄ゴミの中から偽五千円札見つかる

2020年01月30日

山中の不法投棄ゴミの中から偽五千円札見つかる
貯金箱。

不法投棄されたゴミの中から偽五千円札が見つかったそうです。
偽札が見つかったのは愛知県西尾市にある山中。
不法投棄の通報を受け駆けつけた警察官がゴミの中からニセの五千円札十数枚を発見。
偽札は両面をカラー印刷したもので、いずれも旧札。
幸い、付近で偽札が使われた被害は報告がないそうです。
警察では今後不法投棄した人物の特定を進めていくとのこと。
通貨偽造は重罪ですので、皆様も軽い気持ちでやらないようご注意ください。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。