郵便配達のバイク電動化へ。20年度に2000台導入

2020年01月27日

郵便配達のバイク電動化へ。20年度に2000台導入


自転車。

郵便配達のバイクが電動化されるそうです。
現在郵便のバイクは全国で8万5千台が運用されており、全てがホンダ製。
今回導入される電動バイクも引き続きホンダが供給するそうです。
導入される電動バイクは50cc相当と125cc相当の2機種。
どちらも現在ある商用車をベースにした特別仕様車になるそうです。
電動バイクならではの後進機能も備わっており、わずかに通り過ぎてしまった場合もバックで楽に戻ることができるのだとか。
連続走行距離は50cc相当が87km、125cc相当が43km。
1日の稼働には十分な距離だそうで、充電は郵便局で行うとのこと。
ネックであったバッテリーもかなり性能がよくなってきたという話ですし、これをきっかけに電動バイクの普及が進むかもしれませんね。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。