ガラパゴス諸島の無人島で火山噴火

2020年01月14日

ガラパゴス諸島の無人島で火山噴火
ようがんげんじんさん。

ガラパゴス諸島の無人島で火山が噴火したそうです。
噴火したのはガラパゴス諸島フェルナンディナ島にあるラクンブレという火山。
この島はガラパゴス諸島の中で最も新しく形成された島の1つ。
固有種のイグアナやペンギンなど、数多くの貴重な動物が生息しているそうです。
噴火は12日夜から始まり、現在溶岩が沿岸部に流れ下っている状況。
この噴火により、独自の生態系への影響が懸念されているとかいないとか。
こういう場合、人が動植物を救うべきなのか、静観すべきなのか判断が難しいですね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。