フィンランド、週休3日制と1日6時間労働制導入を検討

2020年01月07日

フィンランド、週休3日制と1日6時間労働制導入を検討
ムーミンさん。

フィンランドで週休3日制の導入が検討されているそうです。
これは働き方改革の一環として同国のマリン首相が明らかにしたもの。
現在フィンランドでは1日8時間、週休2日制が定着。
これに対し、首相はもっと時間を家族と過ごしたり趣味に費やすべきと、働き方改革に取り組んでいく方針を説明。
週休3日制と合わせて1日6時間労働制も検討しているとのこと。
毎日休みなく朝起きて夜寝る激務に励む私にはあまり関係のない話ですね……。


Posted by 架空の姉 at 22:47│Comments(4)
この記事へのコメント

正月休み明けに聞きたくないニュース。。。。
Posted by ぁ at 2020年01月07日 23:01

週休2日8時間か週休3日10時間か選ばせろ
日本は通勤時間どうにかしろや
Posted by   at 2020年01月07日 23:39

マイクロソフトがそんなんやってなかったっけ?
とはいえ、日本でやると現場へのしわ寄せばっかりで得する要素なさそう
週休3日、一日6時間労働!(分の給料しか払わないから後は現場で何とかせい)みたいな
政治屋やお役所、上流国民様は導入しても納期とかそんなのも無いし普通に導入しそうだが、いや政治屋たちは国会で寝られるし関係ないか
Posted by   at 2020年01月08日 01:19

はフポストに
「「フィンランドが週休3日制を検討」の報道は“誤報” 大使館がTwitterで指摘」って記事が有り申す。
実際どうだかは知らないけれど。
Posted by ほ。 at 2020年01月08日 13:16
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。