富士フイルム、ゼロックスと提携解消へ

2020年01月06日

富士フイルム、ゼロックスと提携解消へ
フィルム。

富士フイルム傘下の富士ゼロックスがゼロックスとの提携を解消するそうです。
富士ゼロックスは1962年に設立。
以来今日まで技術提携を結んできました。
しかし2018年に富士フイルム側がゼロックスを買収する計画が持ち上がると状況が一変。
両社が合意しほぼ決まりかけていた買収話でしたが、ゼロックス側の株主が買収金額を理由に反対し土壇場で破断。
結局ゼロックスは富士ゼロックスの株を富士フイルム売却し、関係を清算する事態になりました。
富士ゼロックス株を取得し完全子会社化した富士フイルムは60年続いた提携を21年3月末をもって終了することを決定。
これにより、年間100億円支払っていたゼロックスへのライセンス料がなくなるとともに、これまで棲み分けをしていた欧米市場への進出も目指すとのこと。
株主の見立てが正しかったとなるか、欲をかきすぎて失敗したとなるか、結末が気になりますね。


Posted by 架空の姉 at 22:24│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。