近大、ウナギの完全養殖に挑戦へ

2019年11月01日

近大、ウナギの完全養殖に挑戦へ
うなぎ。

近畿大学水産研究所がウナギの完全養殖に挑戦するそうです。
これは1日に同大学が発表したもの。
近大と言えばクロマグロの完全養殖に世界で初めて成功したことで有名。
その近大が今回挑戦するのがクロマグロ同様資源の枯渇が懸念されているウナギ。
ウナギの完全養殖は2010年に水産総合研究センターが世界で初めて成功。
しかしそこから10年近くたった今でも商業化まではこぎつけられていません。
近大は現在ウナギ1000尾の人工孵化に成功し、飼育中。
この世代を約3年かけて成魚まで育て、完全養殖のサイクル化を目指すとのこと。
2010年のウナギ完全養殖成功のニュースはこのBlogでも取り上げましたが、まさかもう10年近く経っていたとは……。
相当ハードルが高そうですが、近大には頑張って欲しいですね。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。