シンガポール最大のマーライオン像解体へ

2019年09月25日

シンガポール最大のマーライオン像解体へ
マーライオン。

シンガポールで最大のマーライオン像が解体されるそうです。
このマーライオンは同国のセントーサ島にあるもの。
像は1996年に設置されたもので、高さ37メートル。
国内にある7つのマーライオンの中でも最大になるそうです。
頭の上には展望台がついており、多くの観光客が訪れているのだとか。
今回島では遊歩道の建設など再開発計画が決定。
それに伴いマーライオンの撤去が必要になったそうです。
マーライオン像の営業は来月まで実施されるとのこと。
さすがに37メートルもの大きさとなると移設も難しいということなのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。