米で電子タバコ販売規制へ

2019年09月13日

米で電子タバコ販売規制へ
電子タバコ(想像図)。

アメリカで電子タバコの販売が規制されるそうです。
現在アメリカでは若者を中心に電子タバコが流行。
フレーバーがついたものが人気だそうです。
そんな電子タバコですが、現在健康被害についての問題が表面化。
電子タバコによって肺に疾患が起こり、死者も出ているのだとか。
これを受け、米政権はフレーバー付きの電子タバコについて販売を禁止する方針を決定。
また、肺疾患の原因究明が行われるまでは使用を控えるように呼びかけも行っているとのこと。
完全に無害なタバコが開発される日は来るのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 00:00│Comments(2)
この記事へのコメント

普通の煙草は売ってんの?
って事は結局売り上げ取られたから利権問題で裏から手回して禁止にしたって事なんだろうな
健康被害がどうとかって言うならタバコ全部禁止にしろと
Posted by ヤニカス at 2019年09月13日 11:00

税金取れんから躊躇なく禁止したね。
Posted by ソフト筋肉 at 2019年09月13日 19:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。