ザリガニの皮剥き師、高給で話題に

2019年08月03日

ザリガニの皮剥き師、高給で話題に
ザリガニ。

今、中国でザリガニの皮を剥く仕事が高給と話題になっているそうです。
日本ではあまり馴染みがないものの、中国ではザリガニは食用として一般的。
当然食べるためには皮を剥く必要がありますが、それを行うのがこの剥師と呼ばれるこの職業だそうです。
剥師はザリガニを注文した客に剥き方をレクチャーしたり、代わりに剥いてあげるのが主な仕事。
常に調理したての熱いザリガニを扱うため、手に負担がかかるなど大変ではあるものの、給与はそれに見合う高給。
剥くスピードなど条件はあるものの、その月給は名門大学卒業の初任給を超える額になるとのこと。
大変な仕事は給料が高いというのはとても健全ですね。
私も朝起きて夜寝るという凄まじい激務に見合ったお給料がもらえるよう、これから頑張って社会を変えていこうと思います。


Posted by 架空の姉 at 23:36│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。