自転車検挙数、10年で10倍に

2019年07月23日

自転車検挙数、10年で10倍に
鳥。

自転車の検挙件数が10年間で10倍に増加したそうです。
警察庁によると、昨年の自転車の検挙件数は17568件。
これは10年前の10倍以上の値になるのだとか。
最も多かったのは信号無視で全体のほぼ半数にあたる9316件。
続いて踏切への立ち入りで4711件。
また、指導警告票についても160万件を超える交付が行われており、こちらで最も多かったのは無灯火の約47万件とのこと。
私も自転車運転の際は安全運転を心がけようと思います。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

違反行為をしている自転車歩行者の危険性は車に乗らないと理解できないもので、学校等に警察が自動車運転シミュレーターを持って行って生徒にやらせれば効果あると思うんですよ。
高難易度でやらせて違反行為に対するヘイトを高めれば…。
おうむきゃわいい
Posted by 名も無き筋肉 at 2019年07月24日 20:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。