小笠原諸島で新種の水生昆虫発見

2019年06月25日

小笠原諸島で新種の水生昆虫発見
むし。

小笠原諸島で新種の水生昆虫が発見されたそうです。
今回見つかったのは「オガサワラセスジダルマガムシ」と命名された昆虫。
体長は約2mmで、2017年に崖から染み出す湧き水の中から見つかったそうです。
他の近縁種と比べてサイズが小さく、口に浅い刻みがあるのが特徴。
小笠原諸島でダルマガムシの新種が見つかるのははじめてのことだとか。
小笠原諸島は探せばまだまだ新種がいっぱいいそうな感じがしますね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

日本のマダガスカルですな\(^o^)/
Posted by シェパード at 2019年06月26日 09:20
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。