リサイクルショップ倒産急増。フリマアプリなど影響か

2019年05月20日

リサイクルショップ倒産急増。フリマアプリなど影響か
い。

ここのところリサイクルショップ等の倒産が急増しているそうです。
帝国データバンクによると、18年のリサイクルショップ倒産件数は30件。
これは17年の件数の2倍にあたる数字だそうです。
2000年からの推移で見ても、それまで10件前後だった年間倒産件数が、ここ5年で4回の15件超えを記録。
市場が大きく変化していることが読み取れます。
背景にあるのがフリマアプリやインターネットオークションの利用が増加していること。
これにより、これまでリサイクルショップに流れていた商材が確保できなくなっているのだとか。
これを受け、大手のリサイクルショップでは大型品や出張買取の強化などで差別化を図る動きがあるとかないとか。
ネットオークション等はそもそも店舗という概念すらないですから、リサイクルショップは価格以外のところで勝負をするしかないのかもしれませんね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

いる子きたー
急な引っ越しとかで大量にショップに売る以外なら
大体はショップの買取価格以上の値段で買ってくれるし
時間と手間はかかるけどいいのかもね
Posted by しばそば at 2019年05月21日 23:57

おれがよく使っていたリサイクルガーデン海老名店がつぶれたのもこのせいかな?
Posted by 9 at 2019年05月22日 07:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。