八戸、市民のさかなに「イカ」が選出

2019年04月29日

八戸、市民のさかなに「イカ」が選出
イカ。

青森県八戸市で市民のさかなにイカが選ばれたそうです。
これは同市が行った市民投票で選ばれたもの。
八戸はイカの水揚げ量が1972年から現在まで連続で日本一のイカの街。
有効投票数7887票の内3427票がイカに集中したそうです。
当然イカは魚類ではないものの、市の担当者は市民に馴染みがあるとして全く問題視していない模様。
市民のさかなは5月1日に正式に制定されるとのこと。
せっかくですし、市民の軟体動物という名称に変えてはどうでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 00:00│Comments(1)
この記事へのコメント

市民の肴ということですね。
Posted by 実在の弟 at 2019年04月29日 09:17
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。