ロンドンマラソン、食べられる給水ボトルを採用

2019年04月28日

ロンドンマラソン、食べられる給水ボトルを採用
い。

ロンドンマラソンで食べられる給水ボトルが使われるそうです。
このロンドンマラソンは28日に開催が予定されているもの。
この大会で、主催者はプラスチックごみお削減を目的に食べられる給水ボトルの採用を決定したそうです。
このボトルは30mlの小袋になっており、噛むことで中の水を出するというもの。
容器自体もそのまま摂取可能で、ゴミの捨てられるリスクを抑えることができるのだとか。
このままいくとプラスチック容器が姿を消す時代が来たりするのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 00:00│Comments(1)
この記事へのコメント

いる子来てた―
ゼラチンとか寒天由来の入れ物なのかね
入れ物食べて喉にへばりつかないといいけど
Posted by しばそば at 2019年05月05日 16:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。