はやぶさ2、人工クレータ作製に成功

2019年04月05日

はやぶさ2、人工クレータ作製に成功
はやぶさ2

JAXAの小惑星探査機はやぶさ2が人工のクレーター作製に成功したそうです。
5日、はやぶさ2は小惑星リュウグウで衝突装置を分離。
これを爆発させ、クレーターを作製する試みを実施したそうです。
装置分離後、爆発に備えてはやぶさ2は退避。
小型カメラが約1km離れた地点からクレーターができる様子を撮影することに成功したそうです。
人工のクレーター作製実験成功は世界でも初。
はやぶさ2は今後このクレーターに着陸し、むき出しになったリュウグウ内部の調査を実施するとのこと。
無事成功して何よりです。
このあともいいデータが得られることに期待したいですね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。