吉野家、牛丼に「小盛」「超特盛」を追加

2019年03月04日


牛。

牛丼チェーン大手の吉野家が牛丼のサイズに新メニューを加えるそうです。
吉野家は看板商品の牛丼は「並盛」「アタマの大盛」「大盛」「特盛」の4種をラインナップ。
今回、新たに「小盛」「超特盛」の2種が追加になるのだとか。
小盛は牛丼並盛りから4分の3にサイズダウンした商品。
超特盛は特盛から牛肉を更に1.2倍に増量。
ご飯は特盛と同量で、より牛肉が楽しめる商品になっています。
価格は小盛が360円、超特盛が780円。
メニュー追加は7日から。
780円あったら並盛の牛丼2つ買ったほうがお得かもしれませんね。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

この調子で「中盛」、「末盛」なども追加されていくのでしょうか
Posted by スナギモ at 2019年03月06日 10:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。