スーパーコンピューター京、運用終了へ

2019年02月06日


スーパーコンピューター(想像図)

スーパーコンピューター京が運用を終了するそうです。
京は2012年から運用を開始した国産のスーパーコンピューター。
当時世界でトップクラスの性能を誇り、様々な分野の解析などに利用されてきました。
理化学研究所では現在後継機を開発中とのことで、21年ごろに稼働開始予定だそうです。
我が家のスーパーコンピューターも稼働9年目ですので、そろそろ更新を考えねばなりませんね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

コンピューターの買い替えでしたら、家庭用スーパーコンピューターというものがあるらしいですよ。
たしかスーパーファミリーコンピューターとかいう名前だったはずです。
Posted by at by at 2019年02月08日 03:58
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。