日本人の恵方巻き離れ深刻。3年連続需要前年割れ

2019年01月29日


ロールケーキ。

恵方巻きの需要が年々減少傾向にあるそうです。
これは食品メーカーのミツカンが行った調査でわかったもの。
それによると、恵方巻きの需要のピークは2015年。
この年を境に恵方巻きの需要は減少に転じ、2018年まで3年連続で減少傾向にあるのだとか。
一方、恵方巻きのバリエーションは多様化の傾向。
従来の和風海苔巻きが減少する一方、海鮮巻やサラダ巻きについては上昇傾向にあるとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

元々ローカルな行事だからな
おまけに恵方巻きがすごい割高で買うのが馬鹿らしい
Posted by 暇つぶしの名無しさん at 2019年01月30日 07:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。