YouTube、いたずら動画や無謀なチャレンジ動画を規制へ

2019年01月17日

YouTube、いたずら動画や無謀なチャレンジ動画を規制へ
ライフル。

YouTubeが無謀なチャレンジ動画やいたずら動画を規制するそうです。
発表によると、問題となっているのはYouTubeで流行しているチャレンジ動画など。
現在YouTubeでは映画「バードボックス」をイメージし、目隠しをして歩き回るチャレンジ動画が流行。
この他、体に火をつけたり、ジェルボール洗剤を食べるなど、危険なチャレンジ動画が注目を集めているそうです。
これを受け、YouTubeはこれらの無謀なチャレンジ動画の規制を強化すると発表。
合わせて、他人の家に無断で入る、銃のおもちゃを構えて犯罪者を装う、子供に「親が死んだ」などと伝えるなど、行き過ぎたいたずら動画も規制の対象になるとのこと。
注目を集めたい気持ちはよく分かるのですが、行き過ぎはよくないですね。
なお、当Blogは24時間365日エスカレート成分ゼロで運営中ですのでご安心ください。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

姉さんは寝て起きる激務をこなしていますから……

まあ、判断力のない子供が真似する危険もありますからねぇ。
そのうち動画の頭に「これはフィクションです」とか入れるようになりそうですね。
Posted by 見習い at 2019年01月18日 22:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。