海底の穴掘り3262.5mで世界記録更新。      ※なお、掘った穴は崩れた模様

2019年01月15日


海底穴掘りマシン(想像図)

科学掘削の世界最深記録が更新されたそうです。
これは15日に海洋研究開発機構が発表したもの。
機構は和歌山県新宮市沖で探査船「ちきゅう」を使い海底の掘削作業を実施中。
昨年12月に海底下3262.5mまで到達し、科学掘削の世界記録を更新したそうです。
なお、その後穴は崩れてしまい、現在は別の穴を掘削中とのこと。
ちきゅうは今後南海トラフ地震の発生源とされる5200m付近まで掘削を行い、岩石などを採取する予定とのこと。
せっかく堀った穴が埋まってしまったのは残念ですね。
めげずに頑張って欲しいものです。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。