6日午前に部分日食 2年10ヶ月ぶり

2019年01月05日


藤堂香澄さん。

6日午前に部分日食が起きるそうです。
今回の日食は今年日本で観測可能な日食のうち最初の1回。
国内で日食が観測できるのは2年10ヶ月ぶりになるそうです。
東京では午前8時43分に欠け始め10時6分に最も欠けた状態になるそうです。
最も欠けた状態では、月の4割が欠けた状態になり、その後は11時36分までに元の形に戻るとのこと。
気になる気象状況は太平洋側では晴れや晴れ時々曇りと好条件。
反面、日本海側ではあいにくの空模様となるところが多いとのこと。
観測の際には必ず専用の日食グラスなどをご利用ください。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。