ふたご座流星群、14日21時からピーク

2018年12月13日



次女。

今年もふたご座流星群の季節がやってきました。
ふたご座流星群はしぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と合わせて三大流星群と呼ばれる風物詩。
今年は13日から15日にかけて観測が可能。
14日21時頃からピークを迎えると予想されているそうです。
環境が合えば1時間に40個以上の流星が観測できるとの噂。
みなさんも気が向いたら上を向いてみてはいかがでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。