世界初、木製ストロー開発。脱プラスチックへ

2018年12月11日


木製ストロー(想像図)。

近年世界的ブームになりつつあるプラストローの廃止活動。
そんな煽りもあってか木製のストローが開発されたそうです。
このストローを開発したのは住宅メーカーのアキュラホーム。
木製ストローの量産成功は世界でもはじめての事例なのだとか。
材料には西日本豪雨で倒れた木などを使用しており、今後は間伐材を活用予定。
ストローは都内のホテルで来月から導入予定。
今後は他のホテルや住宅展示場などにも展開していくとのこと。
今はプラストローだけがやたらとやり玉に挙がっていますが、このまま使い捨てのプラ製品全般が姿を消す流れになるのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:48│Comments(2)
この記事へのコメント

木の味はしないのでしょうか。
Posted by 実在の弟 at 2018年12月12日 22:25

語源になった麦わらに戻ればええんちゃう
Posted by 名無しさん at 2018年12月13日 02:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。