Youtubeに警察無線投稿 傍受されたものか

2018年12月09日


無線機。

Youtubeに実際の警察無線の内容を動画にしたものが投稿されていたそうです。
Youtubeは言わずとしれた世界最大の動画投稿サイト。
今回投稿されていたのは2009年の操作で実際に使われた警察無線の内容。
全部で3本の動画が投稿されており、動画を見た人からの指摘で発覚したそうです。
動画では事件に関係する車のナンバーや所持者の個人情報などが内容に含まれていたそうです。
問題の動画は依頼を受けたYoutube側が削除を実施。
警察無線は通常暗号化されているそうで、警察庁は無線が傍受された可能性があるとして経緯を調べているそうです。
どういった経緯でYoutubeへの投稿に至ったのか気になりますね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

中国人か中国製の機器よ、きっと
Posted by   at 2018年12月10日 08:52

元動画見てないけど身内の犯行では
Posted by 名無し at 2018年12月11日 08:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。