はやぶさ2、着陸を来年1月以降に延期

2018年10月12日


鳥。

JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」が着陸を延期するそうです。
これは11日にJAXAが発表したもの。
現在はやぶさ2は目的地である小惑星リュウグウに到着。
今月末頃の着陸に向け、小型探査ロボットを投下するなどし準備を進めてきました。
しかし先月投下した小型探査ロボットでリュウグウ地表の写真を撮影したところ、着陸に影響が出る大型の岩石が広範囲にあることが発覚。
これを受けJAXAは着陸候補地の確認やリハーサルの実施などが必要と判断し、着陸を延期することにしたのだそうです。
着陸は来年1月以降になるそうで、JAXAはそれまでに着陸計画を練り直すとのこと。
探査ロボットの投下が成功したおかげで事前に懸念事項の潰しこみができてよかったですね。
うまくいくことを祈っています。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。