セブンイレブン、レジ袋有料化を検討

2018年10月03日


レジ袋。

セブン-イレブン・ジャパンがレジ袋の有料化について検討するそうです。
これは海洋プラスチック汚染問題への対応のため。
近年、海洋プラスチック汚染は世界的に注目度が急上昇。
飲食店がプラスチックストローの使用をやめるなど、企業側の対応も活発化しています。
レジ袋の有料化が実現すれば、国内コンビニチェーンとしては初。
なお、他のコンビニ各社は今の所動きを見せていないとのこと。
プラスチックが問題というより、そもそも海に捨てるのが問題なのだと思うので、まずはゴミを捨てないことを徹底するのが先のような気もします。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。