関空全面再開 旅客便98%復旧

2018年09月21日


落書き。

21日、関西国際空港が全面再開したそうです。
関空は今月4日に直撃した台風による影響で滑走路などに浸水被害が発生。
電源設備が破損して停電が起きたほか、滑走路も使えない状態が続いていました。
この日、関空は被害の大きかった第1ターミナルビル北側の運用を再開。
これにより、旅客便数は台風前の98%まで復旧し、ほぼ正常になったそうです。
一方で貨物便は復旧率80%にとどまっており、完全復旧にはまだ時間がかかる見通しとのこと。
ニュースなどで中々ショッキングな映像を目にしましたが、あの状態から3週間たらずで復旧したとなると携わった方々は大変な苦労をされたと思います。
本当にお疲れ様でした。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

あ、ちょっと新鮮な感じ。

関西空港も、あの状態から3週間で全面再開したのは凄いですが、また来年も台風来るかもしれないと考えると恐ろしいですね……
Posted by 見習い at 2018年09月22日 22:51
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。