ガソリン高騰 3年9ヶ月ぶりの高値に

2018年09月12日


車。

ガソリンの高騰が止まらないようです。
資源エネルギー庁によると、10日時点のレギュラーガソリンの全国平均価格は1Lあたり153円10銭。
これは前の週から1円の値上がりで、実に3年9ヶ月ぶりの高値になるのだとか。
背景にはアメリカのイランへの経済制裁などの影響があり、今後も値上がりが続く見通しとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。