京葉線運転見合わせ 線路から煙

2018年09月09日




9日、JR京葉線が運転を見合わせる事故があったそうです。
JR京葉線は東京都と千葉県を結ぶ鉄道路線。
途中には東京ディズニーランドなどがあり、多くの休日客が被害を受けたのだとか。
運転見合わせとなった原因は線路から出た煙。
午後3時半頃、走行中の列車の運転士が荒川をわたる鉄橋上の線路から煙が出ているのを発見。
煙の出処は線路下にある絶縁材で、出火原因については不明とのこと。
鉄橋上ということは人為的なものである可能性は無視して大丈夫そうです。
となると、これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。