釧路湿原、何者かが無断で木道を設置。告発へ

2018年08月16日


鶴。

釧路湿原に何者かによって違法な木道が設置されていることがわかったそうです。
これは環境省釧路自然環境事務所が明らかにしたもの。
発表によると、木道は今年5月にドローンで釧路湿原を撮影していた民間人が発見。
通報を受けた同事務所が調べたところ、問題の木道は複数箇所に無許可で設置されていたそうです。
事態を重く見た同事務所は自然公園法違反の疑いで容疑者不詳のまま釧路所へ告発に踏み切ったとのこと。
今後原状回復を目指すそうですが、手順や費用など考えなければいけないことは山積みですね。
せめて犯人が名乗り出てくれることを願いたいものです。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。