飛行機が着陸ミスで外れ立ち往生。6時間半滑走路閉鎖

2018年07月30日


飛行ひよこ。

成田空港で着陸した航空機が着陸を失敗し滑走路が閉鎖される事故があったそうです。
問題の便はモントリオール発成田行きエア・カナダ5便。
成田空港に着陸する際、本来の進路を外れ、工事中の誘導路に侵入してしまったそうです。
この誘導路は行き止まりになっており、飛行機は立ち往生。
滑走路も約6間半に渡り閉鎖されたそうです。
この影響で一部の便で欠航や目的地の羽田への切り替えが発生。
乗客乗員212人に怪我はなかったものの、機内で5時間以上待機を強いられたとのこと。
乗客の方々は災難でしたね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

飛行ひよこの語呂の良さと可愛らしさに、立ち往生で疲れた人もこの記事を見た方々も癒されたと思います。
Posted by ニョキリ at 2018年07月31日 03:10

>>1
乗客の方々は本当にご苦労だったかと思うので、ぜひゆっくりと休んでいただきたいですね
Posted by 架空の姉架空の姉 at 2018年08月01日 23:39
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。