キリン、バドワイザー製造販売終了へ

2018年07月24日


ビール。

キリンビールがバドワイザーの製造販売を終了するそうです。
バドワイザーはアンハイザー・ブッシュ・インベブ社のビールブランド。
日本では1993年にキリンと合弁会社を設立したのをきっかけに、以降はキリンがライセンス製造・販売を続けていました。
今回両社は18年度末で切れるライセンス契約を更新しないことを決定。
キリンによるバドワイザーの製造販売は年度いっぱいを持って終了することが決まったそうです。
これに限らず、ナビスコやらイソジンやら、最近はライセンス契約絡みのニュースをよく耳にするような気がします。
ひょっとして密かなブームなのでしょうか。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。