今夏「酷暑」か 気象庁が警告

2018年07月13日


いらない子。

ようやく雨がやんだかと思えば今度は酷暑が襲ってくるそうです。
これは13日に気象庁が開いた会見で発表されたもの。
それによると、日本列島は7月末にかけて酷暑になる見通し。
九州から関東では最高気温が35度を超える猛暑日が続き、40度を超える地域も出るとか出ないとか。
今回の会見は異例のもので、気象庁もかなり深刻に考えている模様。
気象庁は水分と塩分の補給を忘れずに行うよう呼びかけているとのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(4)
この記事へのコメント

去年は比較的冷夏寄り?だったので、コタエますねえ。恐ろしい
Posted by 暇つぶしの名無しさん at 2018年07月14日 09:42

>>1
去年の夏は雨ばかりでほとんど晴れの日がありませんでしたからね。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。
Posted by 架空の姉架空の姉 at 2018年07月14日 09:54

いらない子は、いる子だよ!

近年の異常気象ブームですが、この異常気象は一段と深刻ですね。
3連休で熱中症とみられる救急搬送や死者も出ているようなので、厳に警戒が必要と思います。
姉さんもどうかお気をつけて。
Posted by at by at 2018年07月16日 13:54

いる子きてたー
外は建物の中に居ないと汗が止まらないし、家にいても危ない。
寝るときは氷枕使ってます・・・
Posted by しばそば at 2018年07月16日 14:43
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。