人不足倒産、3年連続増加

2018年07月09日


ビジネスマンオオサンショウウオ。

最近人手が不足して倒産する企業が増えているそうです。
これは帝国データバンクの調査でわかったもの。
それによると、今年5月時点での有効求.人倍率は1.6倍。
この数字は1974年以来44年ぶりの超高水準にあたるそうです。
これに伴い、各社で人材の奪い合いが起きており、人手不足が深刻化。
今年上半期だけでも70社が人手不足を理由に倒産しているのだとか。
倒産件数は3年連続で増加中で、今年も過去最高を更新する勢いだそうです。
過去5年半の累計業種別でみると、輸送業の倒産が最多の29件、次いで老人福祉(26件)、木造建築(23件)と続くとのこと。
世の中はお仕事に溢れているようですので、私の元へも少しくらい依頼が舞い込んでくることを願いたいものです。



Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。