南極で-94度記録。地球上の最低気温を更新

2018年06月30日


次女。

南極で-94度という驚きの低気温が記録されたそうです。
これは25日付の学術誌で発表されたもの。
それによると、この気温が記録されたのは南極大陸中央の標高3800mを超えた地点。
これまで観測された地球の最低気温は-89.2度で、観測地点は南極点周囲。
今回観測された気温はそれを下回り、過去最低になるのだとか。
これほどの超低気温になるには特殊な条件が必要で。
真冬であることや、太陽が沈んでからの時間、前日までの天候が安定していることに加え、完璧な晴天であることも条件の1つなのだとか。
寒さを極めるには晴天が条件であるというのは意外な感じがしますね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(4)
この記事へのコメント

エイリアンもプレデターも凍るような寒さですねw
Posted by thule at 2018年07月01日 18:31

南極の冬の晴天だと、極夜で太陽の光がなく、熱が宇宙に逃げますからね。
Posted by at by at 2018年07月02日 22:37

>>1
エイリアンは宇宙空間でも平気で活動してたので-94度なら耐えられるかもしれませんね

>>2
どうやら暖かい空気が上に行くという小学校で習うような原理がキモのようですね
Posted by 架空の姉架空の姉 at 2018年07月03日 00:26

最低気温よりも南極に富士山よりも高い山がある方が驚きですわー
Posted by カゼミ at 2018年07月05日 06:02
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。