メルカリ上場 マザーズ市場で時価総額首位に

2018年06月19日


メールカニ。

19日、メルカリが上場しました。
メルカリは言わずとしれたフリマアプリの大手。
国内では異例とも言える未公開企業の上場とあって大きな話題となっていました。
上場初日の19日は公開価格3000円を大きく超える5000円の初値を記録。
その後は一時公開価格の倍となる6000円を超えるなど乱高下。
最終的な終値は5300円で初日の取引を終えました。
この時点でメルカリの時価総額は7172億円。
これは上場した東証マザーズでトップの額になるのだとか。
メルカリは上場で調達した資金で海外での事業拡大に投資をしていく方針とのこと。
実質的にヤフーオークションが独占していた市場に切り込んだ見返りは大きいですね。
虎穴に入らずんば虎子を得ずとはよく言ったものです。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。