イギリス領の島、15億円を投じネズミの根絶に成功

2018年05月11日


琴葉さん。

イギリス領の島で外来種のネズミ駆除が成功したそうです。
ネズミが駆除されたのはサウスジョージア島。
この島では2世紀前に人間の船に乗ってネズミ類が侵入。
以後長年に渡り生態系を乱し続けてきたそうです。
これに対し、米英の科学者で構成されたチームがネズミ類の駆除作戦を決行。
10年に渡る期間と15億円の資金を投じた結果、見事ネズミ類の駆除に成功したそうです。
今回のプロジェクトは外来種駆除として史上最大になるのだとか。
研究者らは今回のネズミ類根絶プログラムが外来種駆除の手本になることを期待しているとのこと。
投じられた資金もそうですが、10年もの間根気強く続けられたのはすごいですね。
継続は力なりとはよく言ったものです。
私も見習いたいです。


Posted by 架空の姉 at 22:12│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。