GWから一転、10年ぶりの寒さ到来か

2018年05月07日


ペパロニ。

GWは天候に恵まれましたが、それが一転して明日は寒い日になりそうです。
連休中は最高気温が25度を超える暖かい日が続きました。
特に関東以北の太平洋側では過去10日間の気温が平年値よりも3度以上も高くなっているそうです。
しかし7日は天候が崩れ、東京では最高気温も21.6度と涼しげな1日に。
更に明日8日の東京の最高気温の予想は16度まで低下。
これは5月としては10年ぶりの低温になるそうです。
暖かい日が一転して寒い人なるため、体調管理には注意が必要とのこと。
これもきっと地球温暖化の陰謀ですね。
許すまじ。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

気象庁に「いいかげんにしろ。暖かくしろ」とクレーム入れないと。
気象庁の人って、そういうキチガイクレームには慣れてるんだろうなー。
Posted by 名無し at 2018年05月08日 19:40

暖かくなったら暖かくなったでクレーム入れる人も居そうですよね……

ちょっと動くと汗ばむ体質なんで、少しぐらい寒いほうが個人的には助かる感じ。
まあ、あまり寒いと野菜が不作になるので、程々で良いですけど。
Posted by 見習い at 2018年05月08日 20:40
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。