なんば駅で天井が落下 怪我人なし

2018年02月25日


落花生。

大阪市営地下鉄御堂筋線のなんば駅で天井が落下したそうです。
天井が落ちたのは25日午後2時15分頃。
階段付近の天井が落ちていると連絡が入り、職員が確認したところ天井の石膏ボードの一部が落下していたそうです。
落下した石膏ボードは縦1m、横1.3m。
重さは16kgあったそうです。
この事故による怪我人はなし。
石膏ボードは水を含んでおり、水漏れが原因で落下したとみられるとのこと。
休日の昼間にこれだけの大きさ、重さの物が落下して怪我人がいなかったのは幸運でしたね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(1)
この記事へのコメント

落花生かわいい。

最近は天井の無い打ちっぱなしみたいな内装も増えていますが、こういった事故にならないようにする意図もあるんですかね。
まあ、コストダウンが一番の理由でしょうけど。
Posted by 見習い at 2018年02月26日 21:47
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。