羽生2連覇、宇野銀 男子フィギュアで快挙

2018年02月17日


くま。

17日、平昌五輪男子フィギュアで羽生選手が金、宇野選手が銀を獲得しました。
羽生選手は今大会が怪我からの復帰初戦。
前日のショートプログラムではブランクを感じさせない滑りで見事首位。
また、宇野選手も3位と高順位につけていました。
フリーの演技でも羽生選手は4回転ジャンプ4回飛び、転倒無しと王者にふさわしい圧巻の演技で金メダルを獲得。
宇野選手も最初のジャンプで転倒したもののそれ以降はしっかりと持ち直し、高得点を獲得。
順位を1つ上げ、見事銀メダルに輝きました。
これにより、表彰台の上位2つを日本勢が占めるという快挙達成となりました。
羽生選手は怪我の影響が残る中で最高の結果を残し、大変素晴らしいですね。
本当におめでとうございます。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(3)
この記事へのコメント

金を取りに行くと言って本当に取った。
半端ないメンタルだと思う・・・
Posted by しばそば at 2018年02月18日 03:24

羽生選手がインタビューで答えた右足に感謝、という言葉の重みがすさまじかった。
すごいものを見た…
そしてプーさん次女が可愛い、すき
Posted by LIT at 2018年02月18日 07:31

熊女かわいい

両名のメダル獲得、同日の藤井聡太五段の棋戦優勝と、すごい一日でしたね。
Posted by 実在の弟 at 2018年02月19日 00:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。