JAXA、はやぶさカプセルを常設展示へ

2018年02月05日


ガチャガチャのカプセル。

JAXAが惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセルを常設展示するそうです。
これは2日にオープンしたJAXA相模原キャンパスの新展示スペースに設置されたもの。
今回オープンしたのはロケットや探査機など宇宙科学の最新技術を紹介するスペース。
天井まで届くロケット、そのロケットへの人工衛星の格納場所なども紹介されているのだとか。
JAXAでは宇宙飛行士を目指す子どもたちの見学や、大学や企業との技術交流、研究拠点になることを目指すとのこと。
これをきっかけに将来の宇宙技術を担う人財が育つといいですね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

何かすごい視線を感じるけど気のせいだよね・・・
Posted by しばそば at 2018年02月10日 03:29

>>1
きっと子供の頃にやったガチャガチャの記憶だと思います
Posted by 架空の姉架空の姉 at 2018年02月10日 12:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。