インフル、九州で猛威。感染者数1位福岡、2位大分

2018年02月04日


次女。

インフルエンザが九州で猛威を奮っているそうです。
厚生労働省のまとめによると、1月22~28日に報告されたインフルエンザの感染者数によると、1位は福岡県、2位が大分県。
1医療機関のインフルエンザ患者数は福岡県は77.35人、大分県は74.76人になるそうでうs.
2位の大分県でこの週にインフルエンザと診断された患者数は4336人。
これは昨年の同時期と比べ1.5倍に相当するそうです。
公立学校では学年閉鎖や学級閉鎖が相次いでおり、ここ数年で最も多くなっているとか何とか。
皆様もインフルエンザにはくれぐれもお気をつけください。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。