野菜高騰 キャベツ、レタス、白菜は平年の2倍以上に

2018年01月10日


次女。

野菜の価格高騰がとどまる気配を見せません。
これは農林水産省が行った価格動向調査でわかったもの。
調査によると、レタスは平年の2.4倍、キャベツは2.1倍、大根や白菜は2倍に高騰。
背景には台風や日照時間の少なさなどがあり、キャベツやレタスは価格の高騰に加えてサイズも小玉になる傾向にあります。
価格の高騰はまだ当面続く見通しとのこと。
今年は本当に野菜が高いですね。
はやく価格が落ち着いてくれるよう祈るしかありません。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

「野菜か・・・・」
Posted by 研パパ at 2018年01月11日 17:04

>>2
「20カロリーじゃしょうがないわねぇ」
Posted by 架空の姉架空の姉 at 2018年01月12日 21:07
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。