絶対に取れないクレーンゲーム 全国で初摘発

2017年12月23日


クレーン。

絶対に取れないクレーンゲームを客にやらせたとしてゲームセンターの運営会社が摘発されたそうです。
問題のゲームセンターは主に大阪市と京都市で運営されていた店舗合計5件。
今月上旬から高額な商品が取れると告げて客から料金を取り、クレーンゲームを遊ばせていたそうです。
実際にはクレーンゲーム機側で絶対に取れない設定になっており、料金をだまし取る形になっていたのだとか。
また、客に変わって店員がプレーをする際にこっそりと設定を変え、成功する様子を見せる演出も行っていたそうです。
大阪府警では2015年以降、少なくとも600万円以上の被害が出ているとしており、店舗を家宅捜索するなどして調査を進めているとのこと。
バレていないだけで、こういうお店は全国にあっても不思議ではありませんね。


Posted by 架空の姉 at 23:59│Comments(2)
この記事へのコメント

祭り屋台のくじ屋みたいな問題だけど
天井が無いのと成功した様子を見せてるあたりがかなり悪質ですね
Posted by にゃにゃしさん at 2017年12月24日 13:48

ゲームセンターで高額な商品っていうのもなんかいやだね
UFOキャッチャーで500円かけてぬいぐるみ取ったとしても元は取れてないけど
その過程を楽しいと思える雰囲気がいいのに、リターンを求めると楽しめなくなる。
Posted by しばそば at 2017年12月24日 17:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
スパム対策のため、URLを含むコメントを規制中です。